K邸 Original Center Table

About This Project

個人邸用に特注で製作したセンターテーブル。天板には主にアメリカ北東部の古い農業・工業施設の梁や柱、壁面材を解体して再利用した古材を使い、木材の風合いを損なわないオイルフィニッシュで仕上げています。オークやエルム(ニレ)、ヒッコリーなどいくつかの樹種をランダムに組み合わせている為、それぞれの樹種が持つ異なる木目や木肌が独特の表情を作り出します。また、釘の跡や割れなどはそのまま残しているので、古材ならではのヴィンテージ感を楽しめます。フレームは古材と相性の良いスチールのクロカワ素地仕上げ。真っ黒ではなくクロカワ特有のやや青みがかった酸化膜の色合いと質感が古材と良く馴染みます。

 

K邸 “Original Center Table”
Size:W1000mm・D1000mm・H350mm
Material :古材オイルフィニッシュ・スチールクロカワ素地
Design:Ken Nozawa

Date

2019年2月

Category
Product Design
Tags
Ken Nozawa, エルム, オーク, クロカワ, スチール, センターテーブル, ニレ, ヒッコリー, リビングテーブル, 古材, 野澤健