【納品事例】日進木工ダイニングチェア WHITE WOOD

DSCF1957

07月25日 【納品事例】日進木工ダイニングチェア WHITE WOOD

お客様宅に納品した家具のご紹介です。今回納品したアイテムは、日本を代表する家具産地のひとつ、岐阜県高山市の家具メーカー「日進木工」のダイニングチェアです。

DSCF1961

“WHITE WOOD”というシリーズのダイニングチェアで、本体のナラ材と木の実のような形状のアームの先のウォールナット材との二種類の樹種を組み合わせた作りが特徴です。また3.4kgという圧倒的な軽さも大きな特徴です。

背のホールドする笠木の切れ目のない美しい曲線としなりへの強度を保つ曲げ木は、飛騨の匠の伝統的な技術が使われています。アームの先のウォールナットとの接合には絡み合う指の形がその名の由来となっている“フィンガージョイント”という技法が用いられています。美しいカーブを描いてつながる肘かけは、 座るときや立つときに邪魔にならず、腕をあずけるにはちょうど良い大きさです。

DSCF1962

シートにはダイメトロールという布バネを使用し、軽量化に貢献。長時間座っていても底付き感がなく、通気性も良いので快適です。座面の張り地はマジックテープで簡単に取り外しが可能なカバーリング仕様となっておりますので、汚れた時は取り外してクリーニングを行う事が可能です。(生地種によってはできないものもございます)また、カバーのみでの販売も行っておりますので、複数枚用意して季節や模様がえに合わせて自由に取り替えるのもお勧めです。

WHITE WOODチェア
品番:WOC-131
樹種:ナラ/ブラックウォールナット
サイズ:W575×D500×H730 SH430・AH685
重量:3.4 kg
価格:49,000 円(税抜)
※張り地によって価格が異なります(今回の張り地はCランク)

今回納品させて頂いた商品を含めて、日進木工の商品はゼロファーストデザインでお取り扱いしております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

No Comments

Post A Comment