DSCF8711

05月16日 大蔵山・伊達冠石の産地を訪ねて

宮城県南部、東北新幹線の白石蔵王駅から車で15分ほどの場所にある「大蔵山スタジオ」にお伺いしました。まわりに棚田や豊かな自然が広がる小高い山の上にあるこの場所は「伊達冠石(だてかんむりいし)」と呼ばれる石の産地として知られ、今回はその採石場や加工場、敷地内に建てられた施設を見学させて頂きました。

DSCF8722DSCF8698DSCF8728DSCF8744

伊達冠石は安山岩の一種で、柱状摂理と呼ばれる垂直方向に発達した地層から産出され、大きな物では高さが5mにもなる石もあります。産出された時はまわりに黄土色の土をまとったものや、焼き物のようなさび色のものなど様々で、まるで彫刻作品のような美しい紋様が現れる事もあり、ひとつとして同じものがございません。磨くと美しい黒色が現れる伊達冠石は、世界的彫刻家イサム・ノグチが晩年に好んで使用したという非常に魅力的な石です。

DSCF8762DSCF8780

この度ご縁がありましてゼロファーストデザインの代官山ショールームにて伊達冠石のPRイベントを行うことになりました。伊達冠石を使った商品の展示やゼロファーストデザインとコラボレーションした商品開発などを企画していまして、イベントは7月の開催を予定しております。また詳細が決まり次第、随時ご案内させて頂きます。

(Ken Nozawa)

>>大蔵山スタジオHP

No Comments

Post A Comment