R.U.N #1 / 木本硝子

こちらは梅野聡デザインのグラス。「Camouflage Cat」と名付けられたデザインは、ネコが見せる様々なポーズを図案化し、迷彩柄のような雰囲気でレイアウトされています。

12月05日 R.U.N #1 / 木本硝子

ゼロファーストデザインで開催中のイベント『R.U.N Exhibition #1』で発表したデザインのご紹介です。

今回のイベントのひとつのテーマとなっている「ペット」というキーワード。代表的なペットといえば何と言ってもイヌとネコ。選挙には興味が無くとも、イヌ派かネコ派と聞かれれば派閥が出来る程ポピュラーな存在です。中でもネコ好きの方は溺愛傾向が強く、いつの時代も熱狂的なネコ好きが存在します。

そこで今回は、創業80年の東京の硝子製品問屋、硝子製品のプロデュースを行う「木本硝子」のご協力を頂きまして「ネコ」をモチーフにしたグラスのデザインを行いました。

こちらは梅野聡デザインのグラス。「Camouflage Cat」と名付けられたデザインは、ネコが見せる様々なポーズを図案化し、迷彩柄のような雰囲気でレイアウトされています。

こちらは梅野聡デザインのグラス。「Camouflage Cat」と名付けられたデザインは、ネコが見せる様々なポーズを図案化し、迷彩柄のような雰囲気でレイアウトされています。

グラスの底面にはラスター加工と言われている着色技法が用いられており、底から上方向に向かって奇麗なグラデーションが表現されています。女性はもちろん、男性でも使える大人仕様のネコ柄グラスです。

グラスの底面にはラスター加工と言われている着色技法が用いられており、底から上方向に向かって奇麗なグラデーションが表現されています。女性はもちろん、男性でも使える大人仕様のネコ柄グラスです。

こちらは野澤健デザインのグラス。「Slit」と名付けられたデザインは、シンプルな縦と横のボーダー模様の中に一匹のネコが隠されたデザインとなっています。

こちらは野澤健デザインのグラス。「Slit」と名付けられたデザインは、シンプルな縦と横のボーダー模様の中に一匹のネコが隠されたデザインとなっています。

朝日の降り注ぐ軒先で伸び上がる瞬間や、木漏れ日の当たる路地裏を通り過ぎる瞬間、何気ない日常の一コマをスリットの中に落とし込んだデザインです。写真では分かりづらいのですが、こちらのグラスは飲み口がゴールドとプラチナが施されており、シンプルなデザインの中でアクセントとなっています。

朝日の降り注ぐ軒先で伸び上がる瞬間や、木漏れ日の当たる路地裏を通り過ぎる瞬間、何気ない日常の一コマをスリットの中に落とし込んだデザインです。写真では分かりづらいのですが、こちらのグラスは飲み口がゴールドとプラチナが施されており、シンプルなデザインの中でアクセントとなっています。

会期は残すところ土日の2日間、7日(日)までとなっております。どなたでもご自由にお入り頂けます。
お近くにお越しの際には是非お立寄り下さい。

・会期
2014年11月27日(木)- 12月7日(日)
11:00 – 19:00

・会場
ZERO FIRST DESIGN
東京都目黒区青葉台2-3-1 小杉ビル1F

・参加クリエーター
Ricco、梅野 聡、野澤 健

・協力
ディーサワット、木本硝子
日本ケミフェルト、森木箱店
嶋モデリング、上越クリスタル硝子

・後援
ゼロファーストデザイン

 

 

ゼロファーストデザインでは、オリジナルデザイン、フルオーダーの商品のデザイン・製作を承っております。また、ご自宅のコーディネートやリノベーション、各種店舗のデザイン、改装なども行っております。規模の大小に関わらず、ご用命の際にはゼロファーストデザインまでご連絡下さい。

TEL:03-5489-6101 Mail:info@zerofirst.co.jp
これまでにデザインしました商品の事例は下記の「特注家具事例」からご覧下さい。
(画像の無断転載・複製はご遠慮下さい)

特注家具事例

特注家具事例

No Comments

Post A Comment